宇部JC事業のご案内

トピックス

2017年8月26日
JC×ときわ公園 サマーフェスタ2017
JC×ときわ公園 サマーフェスタ2017を、ときわ公園まつり実行委員会との共同主催で開催いたしました。
“子どもから、高齢の方まで幅広い世代が集い、1日中ときわ公園全体を楽しもう”をコンセプトに、様々な企画をご用意しました。わくわく子ども広場では、エコ教室、オリジナルの箸や貯金箱を作る木工教室などで夏休みの宿題もお手伝い!おもしろ自転車コーナーでは、野外彫刻を囲って作った特製コースを皆で走り楽しみました。
ステージではフラダンスやタヒチアンダンス、バンド演奏など、地元で活動するアーティストを中心に、素敵なショーを繰り広げていただきました。食めぐり&グルメフェスと題した飲食エリアでは、地元の食材を使ったメニューも並び、美味しい料理も堪能いただけたと思います。
本年度の宇部青年会議所スローガンをタイトルにした企画「みんなで挑戦!心をひとつに“Let’s Challenge”」では、来場者の皆様と一緒に大きな手形アートを完成させました。
その他、遊園地や動物園、ミュージアムの夜間営業など、日頃とは違うときわ公園を楽しむ企画なども盛りだくさんの1日。関わる全ての方に多大なるご協力をいただいたおかげで、ときわ公園全体を会場とした盛大な事業を開催することができたと思っております。心より感謝を申し上げます。
サマーフェスタ2017には、約20,000人の方にお越しいただきました。多くのご来場、誠にありがとうございました。
2017年8月20日
JC×ときわ公園サマーフェスタ2017
JC×ときわ公園サマーフェスタ2017の専用ホームページURLを掲載しました。
2017年8月18日
★JC×ときわ公園 サマーフェスタ2017情報3★
2017年8月26日(土)のサマーフェスタでは、ステージプログラムも充実!
遊園地芝生広場のダンスステージで、フラダンスやタヒチアンダンスなどで南国ムードたっぷり♪
噴水池Musicステージでは、ゆっくり音楽をお楽しみいただけます。

もちろん、ステージ周辺にはグルメブースも並びます。ビールや美味しい料理を楽しみながら、ぜひステージにもご注目ください!
(*^-^*)

◆専用サイトのステージプログラムページを更新しました。詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓
https://ubesummerfesta.jimdo.com/開催概要/ステージ/
2017年8月18日
★JC×ときわ公園 サマーフェスタ2017情報2★
2017年8月26日(土)開催のサマーフェスタ2017では、グルメ・ダンスステージ・Musicステージ・キッズ向け企画など、楽しい企画が盛りだくさん!!パワーアップしたサマーフェスタをお楽しみに☆
2017年8月18日
★JC×ときわ公園 サマーフェスタ2017情報★
毎年恒例、ときわ公園の夏祭り。来場者数15,000人以上の、にぎやかで盛大な夏祭り!今年は、ときわ公園まつり実行委員会と宇部青年会議所との共同主催により、新たな企画も満載!さらにパワーアップして、夏休み最後の土曜日を盛り上げます!

サマーフェスタ当日まで、あと8日。

8月26日(土)は、皆さまお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

■詳しくはこちら
https://ubesummerfesta.jimdo.com/
2017年7月17日
考えよう山口の未来を、拡げようわたしたちの地域資源~将来の山口の礎~
公益社団法人日本青年会議所 中国地区 山口ブロック協議会 未来山口創造委員会運営による「考えよう山口の未来を、拡げようわたしたちの地域資源~将来の山口の礎~」が開催されました。

第1部では山口県内6校の高校生のみなさんによる、自分たちが住む地元の未来についてプレゼンテーションが行われました。限られた時間の中、どの高校のプレゼンテーションも本当に素晴らしく、真剣に取り組まれて準備されたのだなと思いました。
優秀賞には柳井高等学校、
最優秀賞には大津緑洋高等学校が選ばれました。
大人とは違う視点でのプレゼンテーションに、大いに刺激を受け、私たちも高校生のエネルギーに負けず活動していかなくてはならないと感じました。

第2部では、藤井聡京都大学教授を講師に迎え『地方創生にむけて環境整備の必要性について 』を講話されました。
開会挨拶で永田壮一ブロック会長が述べられたように、地域資源開発と環境整備は自転車の車輪のように相関関係にあり、どちらか一方に注力しても地方創生は成就しないと感じました。

出向者の今橋君、国本君、前日からの準備、設営お疲れさまでした。

Facebook

トップへ戻る