ホーム > 活動報告 > 2018年度9月度例会

活動報告

2018年度9月度例会
2018年 9月 10日
【2018年度9月度例会】
2018年9月10日

ANAクラウンプラザホテル宇部 万葉の間において一般社団法人 宇部青年会議所 9月度例会を開催致しました。
例会では、吉村理事長より挨拶の冒頭で、台風21号による被害と北海道の地震による被害ついて言及され、災害によって犠牲になられた方へのご冥福と、被災された方々への一日でも早い復興をお祈り致しますと述べられました。
また、今年度も残り3ヶ月と少しとなり、様々な事業が終わりを迎えております。しかし、残り少ない事業ではあるが時間を調整してでも全ての事業に参加して欲しい、そして事業に参加してひとつでも自分の為になることを持ち帰って欲しいと挨拶の中で言われました。
その後、指導力開発委員会の島田君の結婚報告がありました。島田君ご結婚おめでとうございます。
そして、9月度担当例会として、総務渉外広報委員会より「日本航空グランドスタッフによるおもてなし講座」というテーマのもと、接客に関する講座を行われました。福岡空港より日本航空様のスタッフがお越しくださり、お客様に喜ばれる接客のご講義を頂きました。ご講義頂いた日本航空の片山佳恵様は、2013年の日本航空接客コンテントで優勝した経歴を持っておられます。まず、日本航空の企業理念や接客の基本方針からお話頂き、社員全員が日本航空らしさのある接客を日々探求しているとのことでした。また、接客には表情、挨拶、言葉遣い、立ち居振舞い、身だしなみのおもてなし五原則があるが、一番大事な事は、人間の心による接客であると教えて頂きました。困った人がいれば、積極的に声をかけ、その人の気持ちになって考え行動することで、本当にお客様が望まれていることが分かり、感謝されること知りました。接客について知識があるようで無知であったと痛感し、非常に有意義で勉強となる時間になりました。
お忙しい中ご講義頂きました日本航空の皆様、本当にありがとうございました。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8

トップへ戻る