ホーム > 活動報告 > 【2018年度7月度例会】

活動報告

【2018年度7月度例会】
2018年 7月 9日
【2018年度7月度例会】
2018年7月9日

ANAクラウンプラザホテル宇部 万葉の間において一般社団法人 宇部青年会議所 7月度例会を開催致しました。
例会では、吉村理事長より、ワールドカップを通じて日本チームの「コミュニケーション力」の高さについて言及されました。JCでも会社でも何かを成し遂げるためには、「コミュニケーション」が必要不可欠であることをお話しされ、「コミュニケーション」の大切さを再認識しました。また、今年度が半分終わり、現段階での自分が当初と比べて目標を達成しているのかと問われ、残りの半分の過ごし方について考え直すきっかけを頂きました。
その後、指導力開発委員会の島田君のインターン卒業と、今月より新入会員として山添君の紹介がありました。
また、7月度担当例会として、会員拡大交流委員会より「新しいJCへ」というテーマのもと、発表がありました。この度の担当例会は、6人の方々にオブザーバーとして参加して頂きました。内容は過去の宇部JCが行なってきた事業の紹介や宇部JCの歩みを紹介し、先輩方からのメッセージや現役会員のアンケートを元に、JCで得たもの、犠牲にしたものを分析し、これからのJC活動を考えるものでした。さらに、ライフワークバランスという言葉が紹介され、1日24時間という限られた時間の中で、何に重きを置き、いかに有意義な時間を過ごすか等を考えさせられる内容でした。
お忙しい中ご参加頂きましたオブザーバーの皆様、ありがとうございました。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 7
  • 8

トップへ戻る