ホーム > 活動報告 > 【第45回JCヤングスポーツ大会 ソフトテニスの部】

活動報告

【第45回JCヤングスポーツ大会 ソフトテニスの部】
2019年 11月 30日
2019年11月30日(土)
          
第45回JCヤングスポーツ大会、最後の種目である「ソフトテニスの部」を、11月30日に中央公園テニスコートにて開催いたしました。
          
「ソフトテニスの部」の開催にあたりまして。ご尽力いただいた宇部市教育委員会、宇部市体育協会並びに宇部ソフトテニス連盟の皆様、宇部市観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課、その他関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
          
当日、4年生以下はコントロールを競うオリジナルの競技を行い、5年生・6年生は男女別に試合を行いました。強風でボールが煽られやすいコンディションでしたが、日頃の練習の成果を十分に発揮し、お互いに負けじと打って守っての熱い戦いを繰り広げていました。保護者の皆様や、大会関係者の声援も熱く、会場は大いに盛り上がっておりました。
          
近年は錦織圭選手や大阪なおみ選手をはじめとした、世界を舞台に活躍する日本人テニスプレイヤーが頭角を現してきています。いずれは宇部の地から、そのようなプレイヤーが出てくることを願っております。ソフトテニスは試合の結果に関係なく、心身を鍛え、共にプレイする仲間との絆や思いやる気持ちを育める本当に素晴らしいものです。参加していただいた選手、保護者、関係者の皆様方、ありがとうございました!
          
本日を持ちまして、今年のJCヤングスポーツ大会の全競技が無事に終了しました。運営に携わってくださった全ての皆様に感謝申し上げます。

トップへ戻る