ホーム > 活動報告 > 【第45回JCヤングスポーツ大会 柔道の部】

活動報告

【第45回JCヤングスポーツ大会 柔道の部】
2019年 11月 23日
2019年11月23日(土)
          
早いもので11月も終わりに近づきました。
8月からスタートした第45回JCヤングスポーツ大会ですが、子供たちのスポーツに対する情熱、汗を流し一生懸命スポーツに取り組む姿勢に、我々大人も見習う事が沢山ありました。
          
11月23日(勤労感謝の日)は「柔道の部」を宇部市武道館にて開催しました。柔道の部の開催にあたりまして、ご尽力いただいた宇部市教育委員会、宇部市体育協会並びに宇部柔道協会の皆様、宇部市観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課、その他関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
          
当日は多くの子どもたちに参加していただきました。日々の鍛錬の成果を発揮するべく、熱い試合が行われました。小さな体なのに、自分より大きな体の人に恐れず挑んでいく子どもや、投げ技や寝技をめぐる攻防。そして、勝敗が決まり勝って喜んでいる子どもや、負けて悔し泣きをしている子どももいらっしゃいました。本当に胸が熱くなる試合に多くの感動をいただきました。
          
来年、2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。今回参加していただいた子どもたちも、オリンピックを目指すなど、「夢」を持っていただけるキッカケになればと思います。ほとんどの武術には「礼に始まり礼に終わる」という言葉があります。小さな頃から礼儀作法、そして相手を尊重する心を学んでいただき、元気で健康に育ってほしいと願っております。
          
参加してくれた子どもたち、関わってくださった全ての皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
          
次回は11月30日(土)に中央公園テニスコートにて「ソフトテニスの部」を開催予定です。

トップへ戻る