ホーム > 活動報告 > 【第45回 JCヤングスポーツ大会 野球の部】

活動報告

【第45回 JCヤングスポーツ大会 野球の部】
2019年 10月 22日
2019年10月22日(火・祝日)
          
天皇陛下「即位礼正殿の儀」の祝日、すっきりとした青空のもとで『JCヤングスポーツ大会 野球の部』を開催しました。当初は、9月23日に予定しておりましたが、台風17号の影響を受け、この日に延期となりました。
          
野球の部の開催にあたりまして、ご尽力いただいた宇部市教育委員会、宇部市体育協会並びに宇部市少年野球協議会の皆様、宇部市観光・シティプロモーション推進部 文化・スポーツ振興課、その他関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
          
グラウンドに到着すると、全ての選手が「おはようございます!」と大きな声で挨拶をしてくれ、とても気持ちよく1日がスタートしました。勇ましい入場行進で開幕した今大会。各クラブの団旗に囲まれての選手宣誓では、気合と覚悟が感じられました!全員で集合写真を撮り終えた後、始球式をさせていただき試合開始です!
          
どのチームも横断幕を掲げていましたが、それぞれのチームのモットーがあり、その気持ちを胸に、チーム一丸となって必死にボールを追いかける姿には感動しました。そして、もう一つ感動したことがあります。それは、選手たちが野球道具を適当に置くのではなく、きれいに整列させていること。とあるプロ野球選手が「上手くなりたいなら、道具を大切にする!道具を大切にする選手は、言い訳、後悔する理由の一つを未然に防いでいるので上手くなる可能性が高い!」と言っていたのを思い出しました。普段から心がけているから、こうして自然にできるのだろうなと、改めて指導者の皆さまと子どもたちを尊敬しました。
          
がんばる選手たちの姿を見て、応援している私たちもパワーをいただくことができました。参加してくれた子どもたち、指導者の皆さま、関わってくださった全ての皆さん、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
          
次は10月27日(日)に西部体育館にて「バドミントンの部」を開催予定です。
  • h1
  • h2
  • h3
  • h4
  • h5
  • h6
  • h7
  • h8
  • h9
  • h10

トップへ戻る