ホーム > 活動報告 > 【10月度例会】

活動報告

【10月度例会】
2019年 10月 15日
2019年10月15日(火)
          
ANAクラウンプラザホテル宇部 万葉の間において、一般社団法人宇部青年会議所 10月度例会を開催致しました。
          
中島理事長の挨拶では、台風19号の被害に触れ、亡くなられた方のお悔やみの言葉と、被災地の1日も早い復興を願うお見舞いの言葉がありました。また、ラグビーワールドカップの話題で、ルールを解説する場面が多いことも盛り上がりの一因で、人は分からないことには中々興味を持つことが出来ないが、丁寧に伝えて理解してもらうことで、人の心は動かせるものだと感じた。JCにおいてもそれを実践して、各委員会の大事な職務分掌である会員拡大に活かしほしいと締めくくりました。
          
天野専務理事の事務局報告では、新入会員の秋月一君の紹介と、7月度入会の真宅裕一君のインターン卒業の報告がありました。
          
その後の教育開発委員会による10月度担当例会は、「チャンスを活かしてチャレンジしよう~未来を担う子どもたちのために~」をテーマに行われました。第一部は、大きな社会問題となっている、子どもの貧困や教育格差について学びました。第二部では、それを踏まえて、私たちに今できることは何かを考え、グループディスカッションを交えて発表を行いました。まとめでは、子どもたちを取り巻く問題を解決するために、一人ひとりが当事者意識を持ち、今できることを積極的に取り組んでいくことの大切さを学び、最後は国本君の「やってみよう!」の力強い歌で担当例会は閉幕しました。
          
今回の担当例会には、オブザーバーの方にご参加頂きました。お忙しい中ご参加頂きありがとうございました!宇部青年会議所会員一同、共に活動出来ることを心より願っております。
  • f1
  • f2
  • f3
  • f4
  • f5
  • f6
  • f7
  • f8
  • f9
  • f10

トップへ戻る