ホーム > 活動報告 > [3JC合同例会・懇親会】

活動報告

[3JC合同例会・懇親会】
2019年 3月 11日
2019年3月11日(月)
           
年に1度開催される小野田・美祢・宇部(長陽地区)3JC合同例会が、ANAクラウンプラザホテル宇部 万葉の間にて行われました。開会に先立ち、一般社団法人小野田青年会議所 田代理事長、一般社団法人美祢青年会議所 内海理事長、一般社団法人宇部青年会議所 中島理事長よりご挨拶がありました。中島理事長からは、2019年度スローガン「Heart to Heart」~人を想い人に尽くし行動する~ の説明と、1人のJAYCEEとして3JCが共通して言えることは「まちおこし」が必要で、「まちおこし」をする為には「ひとおこし」が必要である。その為に心と心を繋いでいかなければならない。JCはそれらを学ぶことができる団体であり、持ち帰って活かして頂きたいと話がありました。その後の3分間スピーチでは、宇部青年会議所から新入会員の宗村君が「座右の銘」をテーマとした素晴らしいスピーチを行いました。
          
担当例会は、宇部青年会議所の総合企画委員会が担当し、講師をお招きして行いました。やまぐち働き方改革支援センター統括アドバイザーの城上哲郎さんに「これだけは知っておきたい働き方改革」をテーマにご講演を頂き、経営者と労働者の相互メリットを考え、生産性の向上とより良い働き方の形を説明して頂きました。そして、ブレインストーミングとKJ法を取り入れたグループワークを行い、働き方改革を行う上での各会社の問題点等を話し合い、数名が発表を行いました。
          
例会終了後は、ANAクラウンプラザホテル宇部 国際会議場にて、3JC合同の懇親会を行いました。各会社の業種別にテーブルが分かれ、JCや仕事、働き方改革等の話題で3JCの懇親をより深めることが出来ました。また、懇親会中には、公益社団法人日本青年会議所中国地区協議会の皆様が中国地区カンファレンス2019を、一般社団法人長門青年会議所の皆様が創立55週年記念式典を、一般社団法人柳井青年会議所の皆様が創立60周年記念式典を、最後に宇部青年会議所が山口ブロック球技大会2019のPRを行いました。3JC間だけでなく、各地域の青年会議所との交流を持つことが出来た、意義深い懇親会となりました。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

トップへ戻る